ヴェルサイユ宮殿観光の所要時間はどれくらい?

フランスにある世界的に有名な観光名所、ヴェルサイユ宮殿!
一度は行ってってみたいですよね!

ヴェルサイユ宮殿ってものすごく広大なようですね。

広いから見るところがたくさんあって時間がかかるんじゃないの?
と、思いますよね。

観光する時間、混む時期、効率よく回る方法があるのか、などを
調べました。

スポンサーリンク

ヴェルサイユ宮殿観光では何を観るのか

ヴェルサイユ宮殿の広さは総面積で言うと約1000ヘクタールです。
と言われてもピンとこないと思うので、わかりやすく言うと
東京ドームが約220個分というとてつもない広さです。

で、点在する観光スポットは4か所あります。

・ヴェルサイユ宮殿
・庭園
・グラントリアノン、プチ・トリアノン
・マリーアントワネットの離宮

この4か所それぞれもとても広いのでどれぐらい
時間がかかるのか想像できませんね!

どれくらいの所要時間か?

一つのスポットだけでも観るものが多いですので
結構時間がかかっているようですが
ネットに寄せられている声を見てみると

朝9時ごろに入って全て観終えて出口を通過する時間は
夕方5時とか、6時過ぎとかというように
丸一日かかってしまうようです。

観光スポットは4か所でかかる時間は

・ヴェルサイユ宮殿 さっと観れば、1時間半~2時間、じっくりと見ると2時間~3時間
・庭園 1時間~2時間
・マリーアントワネットの離宮 丁寧にみると2時間
・グラントリアノン、プチ・トリアノン 約2時間

ということで結構時間かかってませんか?
これじゃあ一日では回れませんよね。

個人手配で旅行してじっくりと丁寧に見たいという方は
数日に分けて観光するのがよい方法だと思います。

そんなにじ~くりとみる計画はないという方、体力的にしんどい、
年齢的にきついという方であればツアーを利用されたほうが便利です。
(団体ツアーは別の入り口から入れるので待ち時間が省ける)

スポンサーリンク

おすすめの時期と便利な時間指定パスポート

おすすめの時期

ハイシーズンは4月から10月にかけて観光客が多いです。
ローシーズンは11月から3月までの間です。

空いているかもしれないということでローシーズンに行くことは
おすすめできません、なぜならヴェルサイユ宮殿はとても寒いです。

また、冬には施設のメンテや閉鎖も結構あったりして閑散とした感じも。

なのでおすすめの時期は混んでますが真夏の8月を避けて6月、7月、9月がいいです。
人気スポットでは入場でかなり並びますので8月の炎天下の下では
熱中症が怖いので厳しいです。

便利な時間指定パスポート

ここでおすすめなのがネットで購入できる時間指定パスポートです。

このパスコートを利用すれば指定した時間から30分の間、
優先口から入場することができるので長蛇の列に並ばないでいいので
かなりの時間を節約することができます。

まとめ

ということでざっと所要時間をお伝えしましたが
ヴェルサイユ宮殿はモンスター級の観光地ですので

ツアーで行くのか、個人手配で行くのかなど
自分に合った計画を立てていくことをお勧めします。

スポンサーリンク
おすすめの記事