ルセラフィムが紅白出場内定、世間の反応があまり良くない件について!NHKは迷走している?
スポンサーリンク

2022年の紅白歌合戦に韓国の女性5人グループの「ルセラフィム」の

紅白出場決定が内定しているそうです。

ですが、そのニュースのコメントでは

批判の声や疑問視する声がかなり多く見られました。

スポンサーリンク

ルセラフィムについて

ルセラフィムのメンバーは韓国人3人、日本人2人のグループですが。

日本国内での活躍と言うと

10月に発売された2枚目のミニアルバム「ANTIFRAGILE」で

自己最高の週間売り上げを記録。

オリコン週間アルバムチャートで1位になり、日本でも人気の高いということです。

ルセラ紅白出場に対するネガティブ反応

ルセラフィムが紅白出場内定のニュースでコメントを

見たのですが

とてもネガティブな反応が多く見られました。

その特徴的な意見をまとめてみました。

・テレビを見てる世代が韓国のアイドルとか楽しめるとは思えない。

・ルセラは実力もあるし日本人が二人もいるからかもしれませんが、

まださほど日本での人気も大きくないので

紅白出場はどうなのかなぁと思ってしまいます。

・このグループに本当の需要あるなら、民放でやれば良いのでないかと思う。

・宮脇さんがいるグループという事は分かるけど、

NiziUほどの話題もなく国民みんなが知っているような

代表的なヒット曲もまだ無いのに紅白に出るのは早いと思うけど、

視聴率が取れればいいのかな。

・ヒット曲ではなく、実力がある人を選んだというのであれば、

口パクをするような人、グループを出してほしくない。

かつてTWICEが、あからさまな口パクだったので。

・視聴料を払ってない人たちがLE SSERAFIMを観るために支払うとも思えませんが…

・韓国は嫌いでもルセラフィムは応援している立場ですが、

・確かに今年の出場はまだまだ早過ぎるように思います。

・5月に世界デビューしたのは良いが、日本に来日して活躍したの?

その実績が あって紅白初出場なら良いが、日本に来てなくて内定ならそこは違うよね。

ヤフコメより

このようにこんな感じのコメントは大多数を

占めており、このようなネガティブな反応に対して

高評価が低評価を遥かに上回っているのがほとんどでした。

ルセラ紅白出場の批判コメントに対して

殆どの方が賛同しておられるわけです。

スポンサーリンク

紅白歌合戦に物申す意見も!

近年の紅白について物申す声も多数見られます。

・日本のテレビ番組なのに韓国のグループがどんどん出場することに納得がいかない。

・オッツケの紅白歌合戦には出演者も視聴者も 何も感じない。離れて行くバッカリや。

・若い人に観てもらいたいなら、毎年恒例の人ではなくて、

・結局は上手い歌手、いい曲を選ぶのが大事。

・日本国民に浸透されていない韓国の歌手を何故、紅白に出場せるのが基本的に理解できません。

・紅白歌合戦は、老若男女問わず誰もが知っているその年のヒット曲を家族で聞いて、一年を締めくくる番組だった。 今はそんな番組じゃなくなってる。

こういうコメントに対しても

ほとんど高評価が低評価を上回っています。

ルセラやKポップファンのコメントに低評価が!

ルセラフィムが紅白出場によろこぶルセラフィムファンや

Kポップファンの声に対しては

低評価が高評価を上回っています。

例えば下のようなコメントに対して低評価が多いです。

・IVEに続きLE SSERAFIM紅白出場おめでとう🤍どちらもビジュアル、歌唱力、ダンス、表現力、どこをとっても最高だと思います。 ガウルペン、ウンチェペンとしてとても嬉しいです。

高評価12 低評価20

・Le Sserafimが出たら見る人は増えると思います。高齢者から若い世代まで一緒に見ても楽しめるのではないでしょうか〜(?)まだ、認知度が日本では低いグループですが、これから有名になると思います。高評価11 低評価25

・IVEに続き、ルセラ…! 批判的な意見が多いですが、元々IZ*ONEも好きだったので、

2組の出場を嬉しく思います。高評価 40 低評価166

というようにルセラファンは肩身の狭い思いをしてますね。

スポンサーリンク

あとがき

というように最近の紅白ばなれ、テレビ離れなど

テレビ局にとって

かつての人気番組の視聴率低下など

苦戦を強いられている現状ですが

かと言っておかしな戦略を立てるのも

いかがなものかと思います。

視聴者が喜ばれる番組運営も厳しくなってますが

より良い番組提供を期待するしかないです。

おすすめの記事