AC/DCの人気ランキングでわかるおすすめの楽曲(代表曲)と聴くべきアルバム3枚

acdcはヤング兄弟を中心に1973年に

結成されたオーストラリア出身の

ロックバンドです。

アルバムセールスは全世界累計で

世界史上10位タイの2億4000万枚以上を

記録しているという

まさにモンスターバンドです。

そんなAC/DCの有名な曲、

ぜひ聴くべきアルバムを紹介します。

スポンサーリンク

acdcの楽曲の人気ランキング

AC/DCというモンスターバンドになると

ヒット曲なんてたくさんあるんですが

一応10曲に絞らせて頂きます。

第1位から順に紹介していきます。

第1位 Back in Black

AC/DCの代表曲といえばこの

Back in Black」です。

アルバム「Back in Black」に収録

されています。

第2位 Highway to Hell(地獄のハイウェイ)

この曲はアルバム

「Highway to Hell(地獄のハイウェイ)」に

収録されています。

第3位 Thunderstruck

この曲はアルバム

The Razors Edge(レイザーズ・エッジ)

に収録されている曲です。

第4位 「You Shook Me All Night Long(狂った夜) 」

これもロングセラーアルバム

Back in Black」に収録されています。

第5位 T.N.T.

1976年のアルバム「High Voltage」

からのヒット曲です。

第6位 Hells Bells(地獄の鐘の音)

アルバム「Back in Black」からの

ヒット曲です。

第7位  Dirty Deeds Done Dirt Cheep(悪事と地獄)

1976年のアルバム

「Dirty Deeds Done Dirt Cheep(悪事と地獄)」

の表題曲です。

第8位 Shoot to Thrill (スリルに一撃)

アルバム「Back in Black」からの

ヒット曲です。

第9位 It's a Long Way to the Top (If You Wanna Rock 'n' Roll)

この曲はアルバム

「ハイ・ヴォルテージ(High Voltage)」から

シングルカットされた曲です。

第10位 Rock'n Roll Train

2008年にリリースされたアルバム

「悪魔の氷 (Black Ice)」からの

シングルカットです。

AC/DCの聴くべき名盤3枚

AC/DCは1976年から2020年までに

20枚のアルバムを発表しています。

特に聴くべき名盤と言われるアルバム

AC/DCファンも絶対に

外すことができないアルバムを

3枚紹介します。

1・Highway to Hell(地獄のハイウェイ)

このアルバム「地獄のハイウェイ」は

1979年にリリースされました。

収録曲

  1. 地獄のハイウェイ - Highway to Hell – 3:28
  2. 女たちのリズム - Girls Got Rhythm – 3:23
  3. 地獄の絆 - Walk All Over You – 5:10
  4. タッチ・トゥー・マッチ - Touch Too Much – 4:26
  5. 闇から追い出せ - Beating Around the Bush – 3:56
  6. ショット・ダウン - Shot Down in Flames – 3:23
  7. 熱くやろうぜ - Get It Hot – 2:34
  8. 流血の叫び - If You Want Blood (You've Got It) – 4:36
  9. ハングリー・マン - Love Hungry Man – 4:17
  10. 夜のプローラー - Night Prowler – 6:28
引用元:ウィキペディア

レコーディングスタジオを

ロンドンのラウンド・ハウス・スタジオ

に替えてで録音され、

これまでのアルバムとは違う

洗練されたいいサウンドを

生み出しています。

楽天ブックス
¥2,101 (2023/01/01 05:38時点 | 楽天市場調べ)

ヴォーカルのボン・スコットは

1980年に酒が原因で急死してしまったので

これが彼の遺作となります。

2・「Back in Black(バック・イン・ブラック)」

これからの紹介するこのアルバムこそ

AC/DCを世界に知らしめた

大ヒットアルバムです。

収録曲

  1. 地獄の鐘の音 - Hells Bells – 5:12
  2. スリルに一撃 - Shoot to Thrill – 5:17
  3. 危険なハニー - What Do You Do for Money Honey – 3:35
  4. ロックン・ロール・ハリケーン - Givin the Dog a Bone – 3:31
  5. 欲望の天使 - Let Me Put My Love into You – 4:15
  6. バック・イン・ブラック - Back in Black – 4:15
  7. 狂った夜 - You Shook Me All Night Long – 3:30
  8. 死ぬまで飲もうぜ - Have a Drink on Me – 3:58
  9. シェイク・ア・レグ - Shake a Leg – 4:05
  10. ノイズ・ポルーション - Rock And Roll Ain't Noise Pollution – 4:16
引用元:ウィキペディア

前作「Highway to Hell」のあと

ヴォーカルのボン・スコットが

泥酔中の事故で他界してしまい

後任のブライアン・ジョンソン

このアルバムから参加してます。

このアルバムは売れ行きが

凄まじさは以下のとおりです。

このアルバムの総売り上げは

5,000万枚を超えており、

アメリカでの総売上は

2019年の時点で2,500万枚で

イーグルスの

『グレイテスト・ヒッツ 1971-1975』

マイケル・ジャクソンの『スリラー』

イーグルス『ホテルカリフォルニア』に次ぐ

4番目のセールスを記録している。

ビルボードでは最高4位だが、

131週チャートインロングセラーとなった

引用元:ウィキペディア

このアルバムがもう一つすごいところは

人気ランキングトップ10に

このアルバムから4曲も入っている

ことですね!

¥1,925 (2023/01/02 09:19時点 | Amazon調べ)

3・「For Those About To Rock (We Salute You)悪魔の招待状」

このアルバムは前作

「バック・イン・ブラック」次に

1981年にリリースされ

全米チャートで初めての1位を

獲得したアルバムです。

収録曲

  1. 悪魔の招待状 - "For Those About to Rock (We Salute You)" - 5:44
  2. フィンガー・オン・ユー - "Put the Finger on You" - 3:25
  3. ゲット・イット・アップ - "Let's Get It Up" - 3:54
  4. 悪魔の一滴 - "Inject the Venom" - 3:30
  5. スノウボール - "Snowballed" - 3:23
  6. エヴィル・ウォークス - "Evil Walks" - 4:23
  7. C.O.D. - "C.O.D." - 3:19
  8. 無法地帯 - "Breaking the Rules" - 4:23
  9. 長いナイフの夜 - "Night of the Long Knives" - 3:25
  10. 殺しの呪文 - "Spellbound" - 4:39

引用元:ウィキペディア

前作の「バック・イン・ブラック」の

サウンドを維持しつつ少しレベルアップ

した感じですね。

楽曲の方もアイデアを沢山

盛り込んだアレンジとでも

言うんでしょうか?

非常に聴きごたえのアルバムに

仕上がっています。

あとがき

ということで

AC/DCの人気な曲

聴いた方がいいアルバムを

紹介してきました。

紹介した3枚のアルバムは

もう40年前くらいのものですが

今聞いても全然色あせないロック

だと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事