細田博之議長の好きなことや趣味、読んでる本など、プライベートってどうなってんの?
スポンサーリンク

細田博之さん(78歳)は衆議院議員選挙で

11回目の当選を果たしている衆議院議長です。

選挙博士と言われている細田氏ですが

プライベートについて、趣味や好きなこと、愛読書などを

調べてみました。

スポンサーリンク

細田博之議長が好きなこと

好きな食べ物は

・みかん

・お赤飯

・コロッケ

・しじみ汁

特にみかんは選挙活動の際は持ち歩いているそうです。

ちなみに嫌いな食べ物は白珍。どうも匂いが嫌いらしい。

好きなこと(興味もがあるもの)

・科学

・メジャーリーグ

・イチロー選手

子供の頃の夢は科学者になること、とのこと。

愛読書

結局好きなもに関係する本ということになります。

・Newton(月刊誌)

・イチローに関する本

・マネーボール

・死ぬのによい日だ

・福永光司著の老子

・尾身幸次の科学技術で日本を創る

・日本で一番大切にしたい会社

・福岡伸一の動的平衡

・堺屋太一の文明を解く東大講義録

趣味のピアノ演奏【動画】

ピアノは小学生の頃に3年位やってたそうです。

しかし家にはピアノはなくオルガンで練習していたとのこと。

母親の同級生がピアノの先生で母親が遊びに訪ねたときに

その先生にピアノを教わることができたということです。

バイエルとかチェルニーの30番くらいまでやって

しばらくやめて40歳のときにまた弾き始めて継続中とのこと。

ピアノ演奏の動画があります。

ベートーベンの「悲愴」とショパンの「雨だれ」です。

ピアニストの中村紘子に、感受性が強く音楽的な演奏をしていると

評価されています。

スポンサーリンク

あとがき

好きなこと趣味などがメジャーリーグ、科学、政治、選挙、

ピアノ、など多様で幅広いですよね。

結構高齢になってきましたが現役の政治家なので

趣味や好きなものでパワーをつけてがんばって

ほしいと思います。

おすすめの記事