彼女と別れたいのに言えない時の【いろんな方法】

彼女と別れたいのに言えないことで悩んでいる男性は少なくありません。

切り出すタイミングが難しい、
長く交際していて情があるなど理由は様々ですが、
なかなか言い出すことができない人は少なくないです。

別れたいけれどどうすれば良いのか分からないのであれば、
色々な方法を知ることから始めてみましょう。

スポンサーリンク

態度に表す

まずは興味がないという態度をとることができます。

少しずつ連絡頻度を減らしたり、デートを行う回数を減らしたり、
素っ気ない態度をとるようにすると良いです。

他の異性を意識してるような態度をとることもできます。

こういった方法でサインを出し続けると、
異変に気づいた相手の気持ちが冷めて別れを告げられるケースが多いです。

相手から別れようと言われることがなくても、
別れ話を切り出しやすい雰囲気に繋げることができるでしょう。

彼女と別れたい旨を文章で伝える

直接伝えることが不安であれば、文章で伝える方法もおすすめです。

自分の気持ちを伝えても相手に泣かれたり
強く引きとめられたりすると決心が揺らぎそうな場合は、
直接会って伝えないようにしましょう。

また、彼女のほうが口論を得意としている場合も
言いくるめられてしまう可能性が高いので、
文章で伝える方法が有効だと言えます。

文章であれば考える時間があるので、
じっくりと返信内容を考えて話を進めることができるでしょう。

スポンサーリンク

冷静に考える

冷静になって考える方法もおすすめな方法だと言えます。

情にほだされてしまう場合は、
本当にこのまま付き合っていて良いのかということを
自分の中でじっくりと考えてみましょう。

相手の依存心が強すぎる、
お互いが駄目になっているなどと感じるのであれば、
危機感を抱いてしっかりと別れ話を行うことができるはずです。

別れについてじっくり考えていないと有耶無耶になってしまう
可能性があるので、本気で解決したいときには
ひとりになってゆっくり考えてみることも重要だと知っておきましょう。

 

忙しさで距離を置く

仕事や勉強を理由に距離をおくという方法もあります。

プロジェクトに集中したい、
資格試験の勉強に力を入れたいなどの理由で距離をおき、
フェードアウトを狙う方法もおすすめです。

なるべく長い期間彼女と連絡をとったり
会わないようにしたりすると、自然消滅に繋がる可能性も高くなります。

まとめ

彼女に別れを告げたいのであれば、
様々な方法があることを知っておきましょう。

なかなか切り出すことができない人でも、
自分に合った方法を見つけることができれば、
上手に別れに繋げることができるはずです。

スポンサーリンク
おすすめの記事