モリンガが美肌に効果があるとされている理由について!

モリンガが今、美肌に効果があるということが
女性の間で話題になっているようです。

どのような成分があって美肌に良いのか
効果的な摂取の方法があるのかなどを
調べてみました。

ちなみにモリンガとはこのような植物です。

この木は学名はワサビノキといいます。

亜熱帯や熱帯で主に主に栽培されています。

サイズ的に言うと高さが約10~12メートル
幅が約45cmまで成長する成長が速い樹木です。

スポンサーリンク

モリンガの有効成分が美肌にアプローチする理由

驚くことにモリンガには栄養素が90種類以上、そして
必須アミノ酸が9種類あるというモンスター級の樹木
だということがわかります。

美肌に良いとされる主な成分と効果を見ていきましょう。

ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCなどのビタミン

タンパク質、炭水化物、脂質の代謝をサポートする働きをして
コラーゲンを生み出す効果も発揮し、また、皮脂バランスを
整える力も持っているので、美肌にはもってこいの働きを
発揮します。

しかもそれぞれのビタミンはほかの野菜や豚肉に含まれている
数倍~約10倍の含有量だから強力なビタミンパワーを発揮します。

アミノ酸によってつくられるタンパク質

人体に必要な全ての20種類の中の必須アミノ酸9種類を
モリンガはすべて含んでいるすごい木なんです。

実はこの必須アミノ酸9種というのは体内での生成ができないので
いろんな食品から摂る必要があるのですが
モリンガなら一発で摂れるということです。

タンパク質は人体の肌や爪、髪の毛などを作っています。
なので必須アミノ酸9種類が満足に摂取できるモリンガ
だから美肌にすごく貢献しているのです。

ミネラル

ミネラルは肌のターンオーバーをサポートする働きがあります。
ミネラル不足は貧血や血行不良などから肌荒れや肌のくすみ
などの原因を引き起こしてしまいます。

ミネラルについても必須アミノ酸9種同様、体内ではつくられないため
食事やサプリなどで摂取しなければいけません。

ミネラルは鉄分、マグネシウム、亜鉛、カリウム、ナトリウム、カルシウム、
銅などで構成されています。

モリンガにはカリウムがバナナの15倍、鉄分がホウレンソウの25倍
と豊富に含まれているのでいかに美肌を維持していく強力な
栄養力を保持しているかがわかります。

抗酸化成分

抗酸化成分はシミやしわの原因となっている活性酸素を
除去する働きがあるので、エイジングケア実現します。

食物繊維

モリンガには豊富な食物繊維が含まれており、老廃物が
スムーズに外に追い出されるため肌荒れやニキビを改善してくれます。

 

美肌にアプローチするためのモリンガの摂り方

 

では、どんな感じで有効成分たっぷりなモリンガを
体の中に摂り入れたらいいのでしょうか?

モリンガに含まれておる成分を普段の食事ではなかなか満足に
摂取出来ないのかもしれません。

手軽に摂り入れるには、オイル、サプリメント、茶葉、粉末などが
良いでしょう。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事